オーラルゼミORF2016出展報告!

みなさん、こんにちは!
総合政策学部2年の山元志織です。

本年度のオーラルヒストリーゼミORF出展に関してご報告させていただきます。
もう3,4ヶ月も前のイベントの報告になりますが、2016年11月18,19日に、第21回慶應義塾大学SFC Open Research Forum2016(通称ORF)にオーラルゼミも参加いたしました!!
ご報告が遅くなりまして申し訳ございません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ORFは慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)が研究活動成果を内部の人だけでなく、外部の方や広く社会に公開する場として毎年開催されるイベントです。今年度も東京ミッドタウンで2日間にわたって開催されました。

昨年度は清水先生が海外にいらっしゃったこともあり、オーラルヒストリーゼミの出展は久しぶりでした。
15分のターム制で自分たちの個人研究について1人ずつ1日1回発表しました。
ポスターを使う人もいればスライドを使う人も、また、洋服などの”モノ”という媒体を使う人もいて皆、思い思いの自分の研究発表をしました。

 

 

 

 

 

慣れないORF出展にブース内の配置や広さなど反省点も多かったけれど、全員が何かしら持って帰るものがあったイベントとなったような気がいたします。また、「どんなことをする研究会なの?」とか「オーラルヒストリーってなに?」などの来場者の質問から、研究会の中では当たり前になっていた根本的なことを言語化することで、自分の中にしっかり根を張りなおすことができました。

 

 

 

 

 

普段はゼミ生の中でしか共有・フィードバックされない一人一人の研究が、外部の方からの新鮮な質問や対話の中から新たなきっかけをいただいたり、違う視点からのフィードバックをいただたりしました。

 

2日間のORFを終えた後、ゼミ生は自然と来年度のORFについて話し合っていました。今回のORFで得たものを今後の自分たちの研究に生かしていこうと闘志を燃やします!!来年度は今年度よりパワーアップしていけるよう頑張ります!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中