研究成果

2020年度


<卒業制作>

「私を憶う」(優秀卒業制作)

「若者が働く社会―現代社会で僕らはどう働いて、どう生きていくか」

「わたしの道―8⼈の⼥性の仕事と家庭・育児をめぐるライフコース選択」

「組織における構成員の主体性の変容過程に関する研究」

「記憶を編むということ―ハンセン病の歴史と対話する」

「つくるとたべる」(優秀卒業制作表彰)

「むぎのいえ ビール裏話集」

<第13回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
Covid-19禍における葬送儀礼

2019年度


<卒業制作>
「一人ひとりの福島を語るために」

<第12回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「これまで」を知り「これから」へつなぐ‐宮城・駒の湯温泉からの報告(2位)
主体的な「聴き手」を目指して~看護師という「聴き手」の在り方

2018年度


<卒業制作>
「原宿と私」優秀卒業制作
「Mindful Based Coaching―変化を支える対話的関係―」
「地域PR動画から考える企画演出」
「空想SNAP」
「カップルがよりよい関係をめざすには」

<タームペーパー>
「駒の湯温泉プロジェクトコンセプトブック はじまり」
「わいがやひろばー創造性を育む場づくりー」
「二〇一八年度タームペーパー」
「対話による生き方の探求 自己理解とライフデザイン」
「育てる文化とは」
「ピーノーンカン」と私
「一人ひとりの「福島」を語るために なぜ「震災」/「福島」は語りにくいのか」
「生活者・曽根博義の人生を辿る」
「難聴者と聴者のコミュニケーションの壁を取り除こう」
「ビールと人の関わり方」
「他者とつながる」
「2018年度オーラルヒストリーゼミタームペーパー」

<第16回 湘南藤沢学会研究発表大会>
「夜職とそこで働く人物史~彼・彼女たちの稼ぐ目的と稼ぐモチベーションとは~」

<第12回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「表現者として作家として。美術と共に生きる人々と日常の知性。」

2017年度


<卒業制作>

「すてきなあなたに 」
「沖縄、母の記憶」
「映画館の人々」優秀卒業制作
「生活史を通して見るハワイ島ヒロの実像」
「ラジオ番組「AVANTI」
「飲み人たち」
「Planisphere / one another」優秀卒業制作
「記憶の中のシリアを歩く」
「世代をつなぐ物語ー亡命チベット人の家庭を舞台にー」
「”家庭を築く”ということ」

<タームペーパー>
「駒の湯温泉の記録」
「原宿で生きる、原宿を生きる」
「自分事と他人事 福島県浜通り地域における当事者性をめぐる問題について」
「「劇場じゃない場所」と私の舞台創り」
「美術の顔」
「人のつながり〜昭和を例に〜」
「子供の世界」
「まちづくり×オーラルヒストリー」
「『私』が『チーム』になる瞬間」
「今だからこそ親と話したいこと」

<第11回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「自分の感性と対話する」
「まちを教科書に出会いと実践の中で育む、公立高校における社会に開かれた学校づくり」

2016年度


<卒業制作>
「あざと共に生きる」優秀卒業制作
「大学4年生の私と4人の先輩」
「わたしの旅」
「報酬が得られない組織に所属する理由」

<タームペーパー>
「すてきなあなたに」
「風景と人の関わり」
「現代に生きる映画館、人々に愛される場の存続」
「信友オーラルと本当の自分を見つける旅」
「沖縄の記憶」
「瓢箪から駒」
「働くことと家族」

<第10回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「たかまつななの笑える!使える!政治教育ショー」

2015年度


<卒業制作>
「お気に入りのものを見せてください」:優秀卒業制作
「私」
「池上彰と比喩表現」

<タームペーパー>
「赤あざと共に生きる」
「LGBTと『働く』こと」
「サントリーのPR戦略」
「ゴールが見えにくい組織のなかで」
「おばあちゃんと料理する」
「家族留学から考える」
「100 人の女性のおはなし」
「移民社会ヒロのアイデンティティ」
「日本を好きなシリアの学生を笑顔にする」
「シリア難民のいま」
「東京のインディーズシーンを捉える『Layer』」
「学生ガイドから考える組織・組織内の人の動かし方」
「19歳のハローワーク」

2014年度


担当教員在外研究のため休講。

2013年度


<卒業制作>
「祖父の料理やおもてなしの暗黙知、及びお店の歴史の継承」:優秀卒業制作
「Secret」
「インタビューとは何か」
「十人十色」
「女子大生は地方を救う」
「生活習慣改善における効果的な指導とは」
「人と行動を繋ぎ、持続させる存在-七つの対話から紡ぐ-」
「宗教信者のライフヒストリー」
「大学生の語りから見る対話の可能性」

<タームペーパー>
「人と向きあうこと」
「小児慢性疾患患者の移行期支援」
「自分と向き合って働く」
「おまじないと私の家族」
「学生メディアSFC CLIPの組織と理念の変遷」
「子どもの幸せを考える」
「複数人による参加型協働学習のサポートの可能性」
「病室と教室をつなぐ —病気の子どもに接する教師のサポート—」

<第11回 湘南藤沢学会研究発表大会>
「NPO法人ブラストビートの運営プログラムにおけるワークショップ設計と実践
-多様な価値観と限られた時間の中で若者の生きる力を育む-」

<第7回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「病院内教育のこれから-「子どもを支える大人」のサポート-」
「病気を受け入れるプロセス-小児期発症の慢性疾患と生きる11名の語りより-」
「地球と生きる」
「学べるコメディショー」
「人つむぎ人つなぎ」

2012年度


<卒業制作>
「「語り」と「写真の言語化」を通して家族歴史を辿る」:優秀卒業制作
「Secret」
「日本の現行法における『よい介護施設』を追って~施設内部の声から~」:優秀卒業制作
「あなたと色」
「原爆の歴史を伝える活動の地域性~インタビューから見た活動参加までの障壁~」
「3.11の学生ボランティアの声から考える、学生が社会のために動くキッカケとその広がり」
「異郷に故郷を創る~地域参加を通した『居場所』作りについての考察~」
「ゾーン状態を意識的に作り出す手法を追い求めて」

<タームペーパー>
「Creating Criative Society by Fostering Social Entrepreneurship」
「あなたの価値観はなんですか?~職業選択を通して~」
「人を動かす○○はこうやってつくるんだ」
「外見と向き合って、楽しく生きていく~だったらきれいになればいいじゃない~」
「祖父からの暗黙知継承~祖父の料理・おもてなしの心得を聞く~」
「『和』をリデザインする」
「Image」
「あなただからできる『やりたいこと』を見つけるためには?」
「自分ごととして仕事をするためには~『仕事の樹形図』の考察と、これからの研究設計~」
「学生メディアSFC CLIPの理念と組織の変遷~Campus Life Information Providerたちの思い~」
「聴くアプローチから子供の問題を解決する可能性」
「人つむぎ人つなぎ」
「SFC Wind Orchestra Dolceの記録」

<第10回 湘南藤沢学会研究発表大会>
「ゾーン状態を意識的に作り出す手法を追い求めて」

<第6回 湘南藤沢学会SFC学生の研究・活動発信>
「慢性疾患児の移行期支援-小児期から成人期へ至る過程の現状把握-」
「仕事の樹形図~一冊の本に関わった、人と仕事のすべて。~」
「Youth for 3.11から考える、これからのボランティア」
「Research of SFC-人つむぎ人つなぎ-」

2011年度


<卒業制作>
「劇団『麦の会』65年史ーオーラルヒストリーで紡ぐアマチュアという選択ー」」
「最適な問題解決手段としての協働とはーリボンムーブメントを事例にー」
「植物も動物も人間も、もしかしたら妖精さんだっているのがこの世界じゃん?」
「医療保険ー元化論の成立過程」:優秀卒業制作

<タームペーパー>
「衣服で子どもの感性を育てる」
「生活における地域参加の形と地域における愛郷心について」
「介護施設にみる『介護と若者』ー今の若者に介護はどう見えるのかー」
「ゾーン状態を意識的に作り出す」
「色の面白さを知る第一歩ー日本人の色イメージの要因を探るー」
「原爆を考える日本人を増やすには」
「ボランティアへ参加した学生の声から、行動喚起のキッカケを探る」
「宗教との対話ーアメリカの正義と一夫多妻制ー」
「Social Entrepreneurship Patterns」
「これからの新聞の話をしよう」
「聴き手たちの声」
「オーラル・ヒストリーを用いたSFC9月入学生研究」
「SFC Research」

<第9回 湘南藤沢学会研究発表大会>
「医療保険一元化論の成立過程-政策と政局のはざまで-」

2010年度


<修士論文>
「よき聞き手がつくるつながりの意味」
<卒業制作>
「記憶と世代間交流による『地域の活性化』」
「インドネシアから来た看護士」

<タームペーパー>
「ファミリーヒストリーの新しい方法」
「沖縄県活性化策の模索」
「続く劇団」
「たたかう男子はこう育てる」
「予防行政施策の比較分析」
「フランス文化政策の実相」
「おしごと百選をつくる第一歩」
「宗教と宗教をむすぶ」
「人を動かすコンテンツを作る」
「中退という選択」
「老人ホーム業務従事者のオーラル・ヒストリー」

2009年度


<タームペーパー>
「民俗をひらく」
「記憶と世代間交流による『地域の活性化』」
「対人援助職者のメンタルヘルスの現状」
「医療保険制度の政策史的研究」
「カリマンタン社会素描」
「日本林業の現状分析」
「AO入試の多面的研究」
「人材回帰システムの構築に向けて」
「予防接種任意化の道程と問題点」
「記憶の再生産に関する一考察」
「フランスにおける地方政府の文化政策と政策移転」
「日本の老人ホーム」


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中